手のマッサージde頭痛かんたん予防

     原因不明の頭痛やめまい。一度経験すると、またならないかと不安になりますよね。
長時間の激痛や吐き気などが起きた場合は、整体で改善していきましょう。

また、病院にて検査をしても原因がわからないこともあり、その場合は緊張型頭痛の可能性があります。

そんな症状に効果が期待できるマッサージをご紹介します。

手をマッサージして頭痛やめまいを予防

身体の中心線にある頭と同様、手の中心にある中指が頭の反射区になります。

手のひら側の中指の先端、つまり第一関節から上が頭の反射区です。この箇所を親指と人差し指でつまむようにしてマッサージをしていきましょう。

また、手の甲側は頭の後部に関わる反射区で、特に脳に関連しています。手のひらと同様に、親指と人差し指ではさみ、親指の腹で爪の部分をゆっくりと押していきましょう。