睡眠で快調生活♪

 腸が不調の方は、睡眠障害が多い傾向にあるようです。寝る前に思い悩むと、眠りづらくなり、疲労を蓄積しやすくなります。そのため、睡眠に入る1時間前は、自分を褒めたりプラスイメージの習慣を持つといいですね。毎日同じ時間に布団に入ることもリズムを作るうえで大切です。
 また不眠に悩む方は、眠りを誘発するメラトニンを作る為に朝日を浴びるのがお勧めです。別の方法としては、食べ物から吸収することもできます。1つはしじみです。二日酔いにも有効であるしじみに含まれるオルニチンが、メラトニンの分泌を高めることが判っています。即効性があるとされ、腸にも負担が少ないので、寝る前にしじみ汁を飲むのもいいでしょう。他にも牛乳やバナナ、レタスに入っているトリプトファンも、メラトニンの元になると言われています。
また、普段からストレッチおひさま整体でメンテナンスを行うことで、筋肉が緩むことにより、睡眠の質も良くなることが期待できます。