「笑う と あばら が 痛い」という質問

特に心当たりがないのに、肋骨のあたりが痛むように感じたことのある人もいるのではないでしょうか。特別問題のない場合もありますが、原因によっては何らかの対処が必要な場合もあります。トレーニングで腰を痛めたヘルニア持ち

  • 呼吸するたびに肋骨が痛んで苦しい
  • 体を動かすと肋骨のあたりが痛む
  • 時々、肋骨のあたりにピリッとした痛みが走る

このような症状がみられたとき、考えられる原因にはどのようなものがあるでしょうか。

例えば、左右どちらかの肋骨に沿って、突然鋭い痛みを感じる病気です。痛みは数秒でおさまることもありますが、長いときには数分間続きます。このような症状を肋間神経痛と言いますが、肋骨の間を通っている肋間神経という神経が刺激されて起こるいわゆる神経痛の一種です。鋭い痛みを突然感じるため不安になることも多いですが、肋間神経痛自体は特別治療を必要としないものであるとされています。ただ、肋骨は細く薄い骨のため、ちょっとした打撲や咳がつづくことなどで折れたりヒビが入ったりすることも珍しくありません。肋骨の骨が折れた状態です。こうした、咳をしたなど、何かの動作をした時に悼む場合は、一度整形外科でレントゲンを撮って頂き、診断して貰うのが安心ですね♪