短い脇を治すストレッチ

 人は普段、腕をブランと下げていますね。腕を上げる動作は考えてみると非常に少ない。この為、腕は伸ばされる機会が少ないので、どんどん縮んでいくのです。腕はつかむ、持ち上げる、投げる、取る、拾うなど、多くのシーンで実は使います。もし、腕が上がらなくなると、これらの動作が自由に行えなくなり、とても不便ですよね?

そこで実験です♪両腕を上げて、手のひらを合わせて下さい。次に左腕を上げたまま、右手の親指で脇の下(腋窩)をグリグリしてください。少し痛みの有る所です。2~3分グリグリしたら、左腕を上に伸ばしてみて下さい。最初の時に比べ、左腕が上がり易くなったのではないでしょうか?リンパが流れて、脇の筋肉が緩んだから、上がり易くなりました♪

最近、腕が上がらないなぁというあなた、毎日の習慣にしてください♪
おひさま整体でのメンテナンスも、お勧めです(^_-)-☆