スクワット

基礎代謝のあげ方

 スクワット 基礎代謝を上げるために実践して欲しい方法を紹介します。
体を動かしたり食事や水分補給のとり方を改善したりと、すぐに始められる方法もありますので、ご自身のライフスタイルに合わせて始めてみてください。

☆ 筋トレ

 私達の臓器の中では、主に筋肉、肝臓、脳でもエネルギーを消費しています。肝臓や脳とは違って、筋肉は運動によって増やすことができるので、基礎代謝が上げるには筋トレがおすすめです。しかし、短期間で筋肉を増やすことはできません。筋トレはできる範囲から徐々に始めていきましょう。 例えば、スクワット10回、ひざをついた腕立て伏せ10回、腹筋10回を1セットとします。1~3日ほど間を空けて、週に2~3回行います。これくらいの運動に慣れてきたら、徐々に回数を増やしていきましょう。

筋トレで効果的に基礎代謝を上げるポイント

  • ・無理せず始めること
  • ・体をゆっくり動かすこと
  • ・毎日同じ筋肉をトレーニングしないこと(1~3日間を空ける)
  • ・少しずつ回数や負荷をかけていくこと
  • ・お尻や太ももなど大きな筋肉を鍛えること

☆ ストレッチ

 ストレッチには自律神経を整える作用があります。自律神経の乱れは睡眠障害になったり低体温の原因になる事があります。低体温になると基礎代謝が下がります。朝起きたら、朝日を浴びながらストレッチをすると、交感神経が優位になり、代謝が上がりやすくなります。 特に、下半身の筋肉には血流を促進させるポンプのような役割があります。下半身の筋肉をストレッチして、血流を促進させることで、代謝の向上が期待できます。最近体重が落ちにくくなったと思うあなた、是非筋トレ、ストレッチのどちらかでもいいので、始めてください。最初は億劫ですが、慣れてくると体を動かすことが心地よくなり、いい気分転換になっていることに気が付くはずです。楽に筋肉を緩めたいあなたは、こちらをクリックして下さい。