今日はおひさま整体の岩渕です。今日は気温差にも負けない元気な身体の為の「筋力トレーニング」についての基礎的なお話をさせて頂きます♬筋トレはしんどく、重い物を持たないと効果がないと思っていませんか?筋トレは毎日行なう必要はなく、実は2日か3日起きにトレーニングをするということが必要と言われています。

実はその時間を使って筋肉というのは回復し、再構築の時間をとっていて、それによって効果的に体を鍛えていくことができるのです。

筋トレは正しく行なうことで、誰の体にとっても有効です。
正しい筋トレについての知識を学ぶこと、そしてその知識に従って筋トレを行なうことを忘れないようにしましょう。

そうすることが、より効果のある筋トレとなっていくからです(^^)/
筋トレをジムで行なうにしても、自宅で行なうにしても、自分の目的にかなった無理のないメニューを作ることができます。

そして、年齢による身体の衰えなども考えて、無理は避けるようにしましょう。

ダイエットなどの目的であれば、それほどムキムキになる必要はありませんが、食事を制限したり、脂肪燃焼を意識した方法で行うことができます。

ジムなどでは多くの器具を使うことができますし、同じ健康意識を持った方と励ましあうこともできます。積極的に利用してみることをおすすめします!

筋トレ腹筋背筋下半身など、体のいたる部分を鍛えることができます。
そのためには時間が必要なので、毎日行なうことができるように計画していくことも必要かもしれません。
プロテインなどを活用することもできますが、腰痛などをお持ちであれば、過剰な負荷や無理をすることは避けるべきです。
水泳のような有酸素運動を組み合わせたり、筋肉痛から回復する時間を待つというポイントも抑えて筋トレを行なうとなおよいですね。
ポイントさえ間違っていなければ、筋トレは良い影響を与えてくれます。
少しずつでもよいので継続して無理なくおこなってみましょう!