肩こり、血行不良、関節の痛み、骨盤の歪み等は、全て日常生活での体の使い方が現れたものです。

コリをほぐしても、血行を良くしても、骨盤を正しい位置に戻しても、体の使い方が変わらなければ、また同じ部位に不調が出てしまいます。首こり

何をしても良くならないのは何故か、と意識を向けて下さい。慢性疲労に悩んでいる方は、浅い呼吸と吸ってばかりの癖がある事が殆どです。浅い呼吸の繰り返しが、慢性疲労の原因でもあります。体に過度の負担をかける様な癖、行動をやめなければ、いくら整体を受けても効果が持続しないのは当然です。

不自然な格好で物を取ったり、バランスの悪い立ち方をしたり、体の負担を考えない動きをすれば、呼吸が浅くなりますよね。物を投げたり強引な動きをする時、呼吸は荒くなっている筈です。つまり、無理をしている時に、呼吸は必ず乱れています。

整体中も患者さんにお願いするのですが、痛くても呼吸は止めない様にお願いしております。呼吸を止めてしまうと、何処かしらに新たな不調を生む原因になるからです。あらゆる不調の芽を摘む大事な事なのです。

トップページ