側頚部は適切な整体で動脈硬化症の予防にも効果が期待できる部位なので、どんな姿勢でもきちんと整体したいポイントです。

の姿勢的には、横向きが好ましいです。ただ、こり具合によってはうつ伏せ姿勢で押す必要があります。

いかに患者さんの負担を軽くするかも大事なポイントです。

耳の下から2点目に不眠症のツボがあります。そこも含めて自律神経が不安定な人は必ずと言っていいほど、硬結(こり)があります。気を下げる効果も期待できるので、血圧を調整する時も押圧します。

適切な施術で首こり、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、むくみ、睡眠障害などの改善が期待できます。

おひさま整体では、身体に負担の少ない施術を提供しております。

適切な整体を受けて、健康生活を送り下さい\(^o^)/

不眠症のつぼ