「瞑想」と聞くと、仰々しく構えてしまいがちですが、姿勢を整え、「いま、この瞬間」の呼吸に意識を集中するだけ。実際は、歩行中、仕事中、いつでも、どこでもできる手軽さ。例えば「動く瞑想」は、歩きながら、歯を磨きながら、など、日常のあらゆる「動く」シーンで行える万能方法。動いている時、骨、筋肉、関節、血液の流れといった体の動きに注意を向けるだけでOK。これを毎日1分からはじめて、慣れてきたら3分まで伸ばす……というように、はじめから3分を目指さずとも、徐々に時間を増やす気楽さでいいのだとか。この「動く瞑想」は、スティーブ・ジョブズ始め、グーグル社の社員研修でも使われているそうで、ほかにも、自然を感じる「ゆらぎ瞑想」、脳内の情報を整理するのに適した「歩く瞑想」など、すぐに実践できる方法がたくさん紹介されています。
初めは、様々な雑念が湧いてきますが、慣れてくると心が整理され、スッキリしますよ♬
まずはいますぐ、1分からはじめる瞑想法にチャレンジしてみてはいかがですか?おひさま整体のホームページへ

おひさま整体