毎日忙しい女性は、ついシャワーで済ませてしまう方も多いかもしれませんが、
ぜひ、今回ご紹介するおすすめ入浴法を試してみてください。

【20分以上湯船に浸かる】
毎日入るお風呂の時間を工夫することで、脂肪燃焼しやすくなります。
38℃~40℃の低めのお湯で20~30分 入浴することで、血管が広がり、全身の血液循環が活発になります。
発汗することで、体内にたまった老廃物を外へ排出することができ、お身体がスッキリします。

【塩を入れる】
バスソルトを入れることで、何も入れていないお湯に比べて、末梢の血管の血流が良くなり、発汗が促進されます。
湯冷めの防止にもなります。
また、塩のミネラル成分でお肌もスベスベになり、美肌効果も期待できます。

いかがでしょうか?
入浴法をぜひ試してみてください。

おひさま整体 岩渕